粕本 晋吾

粕本 晋吾

マネージング・パートナー

シンガポールを拠点とするマネージング・パートナーであり、東南アジア事業を統括する。2011年にYCPホールディングスを共同設立。オペレーション、マーケティング、ファイナンス、戦略ソリューション等のコンサルティングサービスを通じて、多数のクライアントを支援。YCP Solidiance参画前には、P&Gでスキンケアカテゴリーのプロモーション開発、マーケティング戦略立案、商品開発に従事。シンガポールにて、ヴィダルサスーンブランドのアジア地域のブランドマネージャーを務めた実績を持つ。

学歴

京都大学法学部 卒業

業界経験

FMCG、流通、デジタルメディア、テクノロジー、消費財、食品、流通

対応実績国

シンガポール、日本、インドネシア、マレーシア、タイ、ミャンマー、ベトナム