サービス概要

YCP Solidianceの自動車・モビリティ業界のアドバイザリーサービスは、アジアのダイナミックかつ結びつきが強いモビリティ市場の様々な分野に対応しています。

自動車業界のデジタル化: 拡大するデジタル化とテクノロジーは、自動車産業の在り方に大きな影響を与えてきました。例えばインターネットに接続される車、バーチャルショールーム、自動運転、予測メインテナンス、データセキュリティなどは、業界に新たな機会を提供する新機能の、ほんの一部に過ぎません。YCP Solidianceは、自動車市場の変化に勝ち抜くノウハウを持ち合わせ、クライアントの目標達成に向けた戦略とロードマップを策定します。

スマートカー・電気自動車: 電気自動車および他の電気式車両は、自動車業界において勢いを増し続けています。広範囲で電化が進む動きは、既存の自動車メーカーに対して課題を与えるだけではなく、新規企業が市場に参入する新たな機会を創出するものです。YCP Solidianceは、この市場に関する深い専門知識を有し、貴社の成長に貢献します。

モビリティシェアリング・配車サービス: モビリティシェアリング人気の高まりに伴い、自動車市場における消費者の行動に変化が生じています。世界の自動車販売は鈍化すると見込まれていますが、新たなビジネスチャンスが生まれつつあることから、自動車メーカー、サプライヤーや、市場内の他のプレーヤーは、この変革を受け入れる準備を整えておく必要があります。YCP Solidianceは、これらの新しいビジネスのオプションを通して進むべき方向性を示すための適切なエキスパートをご用意します。

アフターマーケット、自動車部品、サービス: アフターマーケット市場は過去10年間で急速に拡大しています。YCP Solidianceは、この複雑かつ細分化された市場を理解しており、製造業者や販売業者のアジアのアフターマーケット市場への進出を支援します。

アジアにおける都市部のモビリティ: 数百万人の居住者を抱えるアジアの人口密集都市では、移動手段として公共交通機関への依存度が高くなっています。都市化の波が続くなか、鉄道、道路交通、水上交通の最適化への対処は、依然として重要な問題といえます。YCP Solidianceは、消費者目線でのアプローチにより、戦略やオペレーション、デジタル化といった課題を乗り越え、交通ビジネスの成長をサポートします。

デジタル化されたサプライチェーン: デジタルサプライチェーンにより、効率性、スピード、オペレーション上の柔軟性が高まります。サプライチェーンの大半で従来型の手法が採用されているアジアでは、技術の進歩の欠如や経営者の誤った判断などの要因から、変革を拒む企業が課題を抱えています。YCP Solidianceは、最良の顧客戦略を策定し、デジタル分野の最適化を進め、シームレスな顧客体験を実現することでクライアントを支援します。

自動車潤滑剤: YCP Solidianceは、自動車関連企業がアジアの複雑な潤滑剤市場で成功を収めるための支援を行います。私たちは、アジアの潤滑剤市場に関する複数のプロジェクトを成功させており、鉱油、半合成潤滑油、合成潤滑油、特殊潤滑油から添加剤に至るまで、潤滑剤に関する深い知見を有しています。YCP Solidianceは、対象となる潤滑剤が孕む問題に対する解決策を実行し、持続的な成長を達成するための、示唆に富むインサイトと戦略を提供します。

商用車: カーゴバン、トラックからバスに至るまで、YCP Solidianceはあらゆる種類の商用車に関する支援実績を有しています。市場シェアを獲得し、商用車市場における成長を実現するための間違いのない戦略を提供します。

乗用車: アジアの乗用車市場は、米国市場をしのぐ規模となりつつあります。中国からシンガポール、インドネシアなどのASEANの成熟国に至るまで、YCP Solidianceは自動車メーカーの市場での成功を支援します。

特集一覧

電気自動車の導入を支援するインドネシア政府

政府は大統領令を通じて、インドネシアでEVの導入に関与する全てのステークホルダーに全面的な支援を行うことを決定しました。

事例

ラオスの自動車用潤滑油市場に関する機会評価

クライアントは、市場での自社製品の差別化と、競争優位性の獲得を試みています。

自動車・モビリティのエキスパート

全てのエキスパートを見る

自動車・モビリティのエキスパート

クライアントの声を見る
自動車・モビリティ Clients

サービスに関するご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ